シロクマベーカリー

*

シロクマベーカリー本店の生け花です【2017年10月】

【2017年10月の記事です】

こんにちは。シロクマベーカリー広報の片瀬です。
今日で10月も終わりですね。
穏やかな陽差しの下で紅葉を楽しめる日もあれば、雨が雪に変わる寒い日もあり、季節を進める針は行きつ戻りつといったところです。

シロクマベーカリー本店では、エントランスとイートインスペースに週替わりで花を活けています。
先日、花活けをお願いしているお花屋さんが「花は光と影。表裏一体。愛とロマンとストーリーですね。花から学ぶことは無限です」とおっしゃっていました。
今まで、そういう視点で花を見たことはありませんでしたので、はっとしました。

花も人間と同じように命あるもの。
そう思いながら見ると、ただ「キレイ」というだけではない力強さを感じます。

 

10月第1週の花

2017-09-29-11-18-46

 

 

 

 

 

 

 

 

ツルウメモドキと栗の実で秋の風情。
手前に活けたユリの白さが目をひきます。

 

10月第2週の花

10月第2週

 

 

 

 

 

 

 

 

太くて紅い茎が印象的なこの花材はトウゴマといいます。
トウゴマの種子からとれるのがひまし油だそうです。

 

10月第3週の花

10月第3週

 

 

 

 

 

 

 

 

野菊が群れ咲いているようなアレンジメントです。
目立たぬようにそっと挿してある同系色のバラにも心惹かれます。

 

10月第4週の花

10月第4週

 

淡いピンクの可愛らしい菊は、ちりちりとした繊細な花びらが重なっています。
エレガントな紫はトルコ桔梗。
花言葉は「すがすがしい美しさ」「優美」「希望」です

 

10月第5週の花

10月第5週

 

ヒペリカムやユリが、とても華やか。
撮影時は、まだつぼみの状態だったユリですが、今はきれいに開いていますよ。

 

★テーブルスター

 

 

庭の紅葉も見頃です。
シロクマベーカリー本店にお越しの際には、どうぞ花や樹もご覧くださいませ。